梅雨でも洗濯物を乾かすための生活で気を付ける事

かつて日本人の生活では、主食であるお米は直火で炊くことが一般的でした。

忙しい生活にも重宝する直火炊飯

梅雨でも洗濯物を乾かすための生活で気を付ける事 かつて日本人の生活では、主食であるお米は直火で炊くことが一般的でした。しかし炊飯器で炊くことが当然となり、現在では直火で炊くご家庭は少数になっています。昔は生活の中で親から子へと炊飯の方法が受け継がれてきましたが、炊飯器の普及に伴いその必要性が消え、伝承も自然と途絶えた状態です。「はじめチョロチョロなかパッパ」という言葉だけが形がい化して残っていますが、その文言だけを頼りに直火炊飯を行うことは、ほぼ不可能に近いとも言えるでしょう。

しかし直火で炊飯したお米は、炊飯器で炊いたお米より美味しくなることが一般的ですから、是非チャレンジすることをおすすめします。土鍋が理想的ですが、フライパンでも十分炊けますから大丈夫です。お米を研いで適量の水を入れ、一定時間水に浸しておくところまでは炊飯器と一緒です。その後はコンロに乗せ、強火で沸騰するまで加熱します。沸騰後は鍋蓋やアルミホイルでフライパンにキッチリ蓋をして、ごく弱火のトロ火で10分ほど加熱します。この際、鍋蓋に蒸気抜きの穴がある場合は塞いでおくことがポイントです。また、アルミホイルで蓋をした場合は軽くて浮き上がってきますから、焼き網などを乗せておくと良いでしょう。そして加熱によって水分が消え、パチパチと乾いた音に変わりましたら、火を止めて10ほど蒸らせば完成です。炊飯器より早く炊けますから、忙しい生活でも重宝します。

お勧めのサイト

Copyright (C)2019梅雨でも洗濯物を乾かすための生活で気を付ける事.All rights reserved.